福岡ナンパブログ ~それゆけM太郎~
福岡のナンパ師 M太郎の奮闘記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初陣なのだ
2013年2月某日 天神にて


M太郎「今日は初陣なのだ(`・ω・´)」

M太郎「はりきっていくのだ(`・ω・´)」


さっそく清楚系OL風に突撃するM太郎


M太郎「こんにちはなのだ(^ω^)」

M太郎「どこいくのだ(^ω^)」

M太郎「M太郎と遊ぼうなのだ(^ω^)」

女「ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘」

M太郎「(´・ω・`)」


やはり久しぶりの声かけはキモかったのだろうか

M太郎は確実な衰えを感じていた。

それでもめげずに次のターゲットへアタックするM太郎。


M太郎「こんにちはなのだ(^ω^)」

M太郎「どこいくのだ(^ω^)」

M太郎「M太郎と遊ぼうなのだ(^ω^)」

女「ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘」

M太郎「(´・ω・`)」


M太郎「初代のとこでも行くのだ(´・ω・`)」


2,3声かけで腹が減ったM太郎は、

たまたま街に居た初代N研支部長の元へ向かう。


M太郎「初代こんばんわなのだ(^ω^)」

M太郎「久しぶりにナンパしたのだ(^ω^)」

M太郎「腹も減ったし、飯でも行こうなのだ(^ω^)」

初代「いいよ!行こうか(*^o^)」

M太郎「酒でも飲むのだ♪(^ω^)」


ナンパそっちのけで、プロントで酒を飲む二人

気分も良くなってきたのだが・・・


M太郎「何か中洲が呼んでる気がしないですか?なのだ( ・∀・)っ凵」

初代「えぇ・・・(;´∀`)」

初代「行きたいの?(;´∀`)」

M太郎「ちょっとそっち方面歩いてみようなのだ(゜∀゜)」


中洲方面に向かう二人


M太郎「初代1軒だけ行ってみようなのだ(゜∀゜)」

初代「えぇ・・・(;´∀`)」

初代「まぁいいけど・・・(;´∀`)」

M太郎「OKなのだ(゜∀゜)」


欲望の赴くまま、ネオン街へとすいこまれる。

この自堕落感がなんとも言えず心地よい。


キャバ嬢「こんばんわ(*>v<)」

キャバ嬢「○○です(*>v<)」

M太郎「M太郎なのだ(^ω^)」

M太郎「かわいい子で嬉しいのだ(^ω^)」

キャバ嬢「まぁ!M太郎さんって口がうま~い(*>v<)」

キャバ嬢「言いなれてるでしょ(*>v<)」

M太郎「そ、そんなことないのだ(≧ω≦)」

M太郎「M太郎は君に会うために生まれてきたのだ(≧ω≦)」

ボーイ「○○さんお願いしまーす(*▼o▼*)」

キャバ嬢「もういかなっくちゃ(*>v<)」

キャバ嬢「M太郎さん番号教えて(*>v<)」

M太郎「もちろんなのだ(≧ω≦)」




金の力でモテにモテまくったM太郎。

結局3軒はしごしてしまったのであった。



つづく!



M太郎「次はちゃんとやるのだ・・・(;´∀`)」



【結果】:2声かけ9番ゲ(笑)






ナンパあんてな


スポンサーサイト

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

M太郎インタビューなのだ
記者「まずは復活おめでとうございます。q_(●-●)」

M太郎「ありがとうなのだ(ノ´∀`*)」

記者「M太郎さんはおいくつなんですか?q_(●-●)」

M太郎「アラサーとだけ言っておくのだ・・・(´・ω・`;)」

記者「いい年なんですね。M太郎さんはいつからナンパを?q_(●-●)」

M太郎「5年前なのだ(^ω^)」

記者「なぜ復活を?q_(●-●)」

M太郎「新の男になるためなのだ(`・ω・´)」

記者「どんなナンパをされる予定ですか?q_(●-●)」

M太郎「基本は直接系なのだ(`・ω・´)」

M太郎「ただ、狙いは20台中盤から30台前半の良識ある子なのだ(`・ω・´)」

M太郎「今回はそういった子らと、デートも含めて楽しみたいと思ってるのだ(`・ω・´)」

M太郎「大人な出会いやデートを重ねることで、男を磨くことができると考えているのだ(`・ω・´)」

M太郎「イメージ的には石田○一、ジ○ーラモみたいな感じなのだ(`・ω・´)」

記者「なるほどq_(●-●)」

記者「とりあえず、今後の活動に期待していますq_(●-●)」

M太郎「がんばりますなのだ(`・ω・´)」

記者「では最後に、ナンパのテーマを教えてくださいq_(●-●)」

M太郎「ダンディズムなのだ(`・ω・´)」

記者「ありがとうございましたq_(●-●)」

M太郎「こちらこそなのだ(ο´ω`ο)ゝ」

M太郎「質問があればコメントしてくれたら答えるのだ(ο´ω`ο)ゝ」





ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

はじめましてなのだ
すずめ「チュンチュン。チュンチュン。」

・・・

・・・

M太郎「Zzz(=ω=*)」

謎の声「・・・なさい。」

謎の声「おきなさい。」

謎の声「M太郎よ。おきなさい。」

M太郎「はうぁ(゚д゚;) 」

M太郎「あ、あなたは!?(゚д゚;)」

M太郎「ナンパの女神様!!(゚д゚;)」

女神「M太郎よ起きるのですε(*´・ω・)з゙」

女神「そしてナンパに行くのです....ε(*´・ω・)з゙」

M太郎「し、しかし私はもう引退の身なのだ(゚д゚;)」

女神「自分の胸に手をあてて考えるのです....ε(*´・ω・)з゙」

女神「あなたはまだ新の男ではありません....ε(*´・ω・)з゙」

M太郎「ゴクリ(゚д゚;)・・・」

女神「ナンパにゆくのです....ε(*´・ω・)з゙」

女神「そして新の男を手にするのです....ε(*´・ω・)з゙」

M太郎「たしかになのだ・・・(´・ω・`)」

M太郎「おいらは引退して2年。」

M太郎「ただのキャバクラ好きの小太り野郎になりさがっていたのだ・・・(´・ω・`)」

M太郎「やるのだ(`・ω・´)シャキーン」

M太郎「そして新の男を手に入れるのだ(`・ω・´)シャキーン 」



結婚を期に九州N研を引退後、

不抜けたキャバクラ生活を過ごしていたM太郎であったが

ナンパの女神に背中を押され、ここに復活を遂げたのであった・・・

頑張れM太郎!

負けるなM太郎!





ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。