福岡ナンパブログ ~それゆけM太郎~
福岡のナンパ師 M太郎の奮闘記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後の方向性
こんばんわ。M太郎なのだ。


2年のブランクがあったが

とりあえず、M太郎として

即、準即を達成した。
(実は既婚者だと知っていて遊んでくれる女の子も前々から居るのだが)


ただ、M太郎のテーマは


20台中盤から30台前半の良識ある子と

デートを含めて楽しみつつダンディズムを磨く



という何とも掴みようのない曖昧なテーマを掲げているので

今後はそっちに向かって頑張ろうかと思う。


最近ナンパを再開して、思うところがある

結婚前より女の子との繋がりが切れないのだ。

アラサー+既婚者であることで

精神的余裕が出たのだろうか。

よく女の子に言われるのが

「落ち着いてるね。30代中盤かと思った」

と喜んでいいのか、悲しんでいいのか分からない褒め言葉を頂く。


ひとし時代は、即ることに一生懸命で

ギラギラした雰囲気を出していたが

今は女の子とトークを楽しむくらいの気持ちで

ナンパに挑んでいる。

それが功を奏してかしらないが

今週は水曜以外全てアポが入っている。
(全て高スペではないが・・・)

ただ、食事とかお茶とかのアポなので

ギラつくことはあまり考えていない。


おいおいM太郎よ。それじゃナンパ師じゃないだろう!?


と、お叱りの声が聞こえてきそうだが

アポが多くなるということは

ナンパしてきたM太郎に対して

少なからず信頼や魅力を感じてくれているわけで

今回掲げたテーマからすれば

アポが増えるのは悪い傾向ではないだろう。
(感覚的に即が増えるのはテーマから外れている気がする)

賛否両論あるだろうが

M太郎も答えをしらないので

今後の活動の中で見つけていこうと思う。

ダンディズムを磨くということは

ファッションはもちろん、気遣いやマナーも

一流でなければいけないし、

デートコースもそれなりのところを知っておかなければならない。

また、仕事に対しての情熱など

人間的な魅力を磨いていくことだとM太郎は考えている。


まぁ楽しみながら、ダンディナンパライフを満喫しよう。






ナンパあんてな

スポンサーサイト

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

中洲もなかなか
5月下旬 福岡天神にて。


この日は華金。

仕事完了後に出撃した。時間は20時くらいだったろうか。

ポムさん、濁、Sad君、ウロボロスさんと合流し

ぼちぼちナンパするも特に何もなし。

Sad君が女の子からクロワッサン15個入くらいをもらってきたので

みんなで公園のベンチで食べた。

外で食べると美味しく感じる。


21時くらいに天神さんと合流。

天神さんは酔拳使いとのことなので

ワインを飲みにサイゼリヤへ。

グラス一杯くらいかな?と思っていたが

なんと白ワインのデキャンタ一本を5分くらいで飲み干した上

グラス白→グラス赤と水のようにワインを飲んでいたw


22時から前記事の準即娘と飯アポ。

寿司を食べた。

一回ゲットしてるんだから、

そんな飯奢らなくていいだろと思われそうだが

前回ホテル直行させてもらったし

礼儀正しい子だったので、

お礼の意味を込めてごちそうしたのだ。

良くいえばM太郎の美学、悪く言えば自己満足なのだが

自分も相手も喜べばそれでいいと思う。


23時に準即娘を放流し、所用で帰宅。


2時に再び出撃し、中洲方面でナンパ。

中洲方面は夜の仕事をしている女が多く

若干ハードルが高いと思われがちだが

6声かけ3バンゲと、

ナンパしてみるとそうでもなかった。

3時くらいに帰宅し終了。


結果:15声かけくらい3バンゲ






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

初準即
5月下旬 福岡天神にて。

初即の翌日に、まぁまぁブサ子とアポ。

この子は2,3日前に会社帰りに声かけた子で

押しに激弱なタイプの子だ。

ただ、礼儀正しく、愛嬌はあるので

アポることにした。


合流後、自由な時間が1時間程度しかなかったので


M「ちょっとホテル行ってみるのだ(`・ω・´)」

女「えぇ!?笑(´艸`)」


で、ノーギラでラブホへin

で、ゲットw


もう押しに弱すぎてというか

押してすらいないのにゲットできるところが

即系だなぁとしみじみ感じた。

これで可愛かったらなおよしなのだが

まぁ礼儀正しいし、生意気な態度はとらないしで

以前ソープでAV女優に事務的に処理された時より

楽しい時間を過ごせた。

AV女優の時のエピソードを話すと、

たしかに顔、体ともに最高水準のスペックだったのだが

あまりにプレイが事務的だった。

M太郎も高いお金を払ってるので

ちょっと文句でも言ってやろうかと思ったのだが

女優の気分を害して「プレイ中断」→「発射できず」という方を恐れてしまい

結局我慢してしまったのだ・・・
(もちろん発射したのだが・・・)

まぁ悲しくもどうでもよい思い出である。


今回時間も無い中ゲットさせてもらったので

次回はゆっくり時間とって

お礼に食事でもおごってあげようかと思う。


結果:1ゲット






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

初即
5月下旬 福岡天神にて。

会社が終わってナンパ。

今泉の細い道を抜け

いざ行かんと意気込んだところに

良さげな清楚系発見!


M「こんにちはなのだ(^ω^)」

M「どこいくのだ(^ω^)」

M「遊ぼうなのだ(^ω^)」

女「もう帰るところです(。・ω・。)」

M「まだ時間も早いから大丈夫なのだ(^ω^)」

M「ちょっとお喋りしようなのだ(^ω^)」

女「じゃあちょっとだけ・・・(・ω・)」


話をしていると、最近ご無沙汰とのこと。

すかさずM太郎が発言。


M「M太郎に任せるのだ(`・ω・´)」

M「夢の世界へご招待なのだ(`・ω・´)」

女「笑(´艸`)」


笑いながらも付いてきてくれるので

そのままホテルへin!

で、ゲット♪

M太郎になって初即だったが

清楚でかわいい子でよかったのだ。

ちなみに会話内容はいつも同じようなこと書いてるが

要点をまとめると、書いているような内容になるというだけで

実際もっと喋ってます。

帰りは駅まで見送って

また遊ぶ約束をしてお別れ。

いい子だったので、次はディナーにでも誘おうかな。


結果:1声かけ1即1バンゲ






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

リア友合コン
5月半ば 福岡天神にて。

この日は会社のメンバーを誘って合コンを開催した。

M太郎は一応会社勤めをしているのだ。

合コン前にちょっと時間があったためナンパ。

身長高めでキャバクラ勤めをしているいい女だった。
(キャバクラはM太郎の好物だ)


M「こんにちはなのだ(^ω^)」

M「どこいくのだ(^ω^)」

M「遊ぼうなのだ(^ω^)」

女「ちょっとショッピングに(。・ω・。)」

M「一緒に行こうなのだ(^ω^)」

女「いや、いいです・・・(・ω・)」

M「じゃあコーヒーでも飲もうなのだ(^ω^)」

M「過労死する前に休憩しようなのだ(^ω^)」

女「うーん・・・ちょっとだったらいいですよ(。・ω・。)」

M「レッツゴーなのだ(^ω^)」


で、喫茶店に。

よくよく話を聞いてみると

ショッピング後は1時間ほど暇とのこと・・・

が、しかしM太郎は20分後に合コンだったため

泣く泣く放流。

まぁ番ゲはつながったし、やり取りも盛り上がってるので

よしとしよう。


ということで、この日のメインの合コンスタート。

人数は4対4。

スペックは皆平均より上で、男メンバーも満足気だった。
(一人くらいは残念な子が来るのを期待していたが・・・)

男メンバーはもちろんM太郎以外ナンパ師ではない。


合コン開始時は思ったとおりに

男と女が向かい合って座ったため

早急に席替えゲームを実施。

いつもこんなことやってるんでしょと

M太郎の軽薄さを指摘されたが

お茶を濁しつつ席替え成功♪


後はまぁペアで会話しつつ

ちょいちょい皆で話しつつといった感じだった。

ナンパ師だったらゲームでエロ展開にするのだろうが

そこは会社のメンバーだったので控えておいた。


後半に再度席替えして、合コン終了。

男メンバーが番ゲしている風ではなかったため

パーティ業者並みの動きで

みんなの番号を取りまとめて

全員が番号交換できる形となった。


解散後、嫁が合流することになったため

暇つぶしにナンパ。

清楚系でほんわかした感じの女の子。

M「こんばんはなのだ(^ω^)」

M「どこいくのだ(^ω^)」

M「遊ぼうなのだ(^ω^)」

女「いや・・・いいです(。・ω・。)」

M「何か予定があるのか?なのだ(^ω^)」

女「うーん・・・暇だから友達誘おうかと思って(*´ェ`*)」

M「(ぬぉ!これは押せば連れ出せる感じなのだ!)(`∇´)」


そんな時に限って嫁から着信。


嫁「あと20分で着くよー(^ω^)」

M「(´・ω・`)」


ということで、とりあえず喫茶店でちょこっと喋って放流しました(泣)

まぁこちらも番ゲはつながったし、食いつきも悪くないので

よしとしよう。


ナンパしてる時はぜんぜん女が通らないのに

タバコ休憩しだした途端にいい女ががんがん通るような

何かそんな感覚の日であった。


結果:4声かけ2番ゲ






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

チル兄やんがやってきた
4月某日 福岡天神にて。


この日は凄腕ナンパ師のチル兄やんが

本州のとある地域から

はるばる福岡にいらっしゃるということだったので

これは行かねばなるまいと意気込みナンパへ。

おニューの白デニムを履き

ルンルン気分で岩田屋きらめき通りを歩いていると

濁、sinさん、なおやとともに

チル兄やんを発見!

はじめましての挨拶を交わし

それぞれナンパすることに。

チル兄やんはさすがベテラン凄腕ナンパ師なだけあって

いい感じの雰囲気が漂っていた。


M太郎は途中出会った天神さんとコンビナンパ。

天神さんはひとし時代の読者だったとのことで

コンビしてみたかったとのこと。

やっぱり第一線で活躍しているナンパ師は

自分からガンガン行くなーと

何言ってんだM太郎と言われそうなことを

つくづく感じました。


そんな感じでいい具合にお腹が空き

チル兄やんが福岡の名物を食いたいと所望されたため

M太郎の提案で水炊きを食べることに。

華味鳥という、結構福岡では有名な水炊き屋で

ちょっとリッチな夕飯タイムを楽しんだ。

M太郎は華味鳥の回し者ではないが

店の作りが少々高級な感じなので

あまりお金を持っていない

20前後の若い子とのアポに使ったりすると

大人の男性的魅力が出せていいかもしれない。


水炊きを楽しんだあとはまたまた各自ナンパタイム。

時間も深夜1時くらいなったし、

そろそろM太郎は帰ろうと思い

チル兄やんに挨拶に行ったが

何とチル兄やん、今から中洲に行くとのことw

結局チル兄やんと深夜4時まで

中洲方面でナンパしてしまった。


結局チル兄やんは翌日、翌々日もナンパし

福岡で3ゲットしたとのこと。

さすが凄腕だと思った。

M太郎も負けじと頑張ろう。


【結果】忘れた・・・数バンゲ







ナンパあんてな


テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

コンビ連れ出しナイスアシストなのだ
2013年4月某日 天神にて


実はM太郎には、ナンパしましょうと

よく誘ってくる後輩がいる。

後輩としては一人で声掛けるのが気が引けるから

M太郎を誘うのだが・・・

M太郎は既婚者だということを少しは気にして欲しいと感じる

今日このごろである。

そんな話はさておき、この日は後輩に誘われて

コンビナンパをすることに。

さっそくJDコンビに突撃。


M「こんにちはなのだ(^ω^)」

M「どこいくのだ(^ω^)」

M「遊ぼうなのだ(^ω^)」

女①「デザート食べに行きます(*>v<)」

M「おいしいカフェ知ってるのだ(^ω^)」

M「一緒行くのだ(^ω^)」

女①「どうする>女②( ・ω・)」

女②「うーん・・・」

M「ちょっと喋って楽しくなかったら帰っていいのだ(^ω^)」

女①「じゃあちょっとだけ(*>v<)」

M「レッツゴーなのだ(^ω^)」


先日のリハビリナンパでトーク力を回復させたM太郎は

手短に交渉をまとめて、カフェへ連れ出した。

狙いとしては無理にカラオケなどに連れ出すよりも

カフェをクッションとした方が、家連れ出しが通しやすくなると考えたためだ。

M太郎はうるさいのが苦手なので、カラオケで和むよりも

カフェのトークで和む方が得意なのだ!


カフェでワイワイと小一時間が過ぎた頃

終電がなくなったのを見計らって家打診。


M「そういえば後輩の家に行ったことがないのだ(^ω^)」

M「ちょっと行ってみるのだ(^ω^)」


特にグダなく、後輩の家へ到着。


2次会→王様ゲーム→分断→即の流れを考えていたのだが

女①はカフェでワインを飲んだのが悪かったようで

飲みすぎて気持ち悪いというし、女②は寝だしてしまった。

カフェの時間を取りすぎてしまったようだ。


女①「気持ち悪い~(;´д`)」

M「大丈夫か?なのだ(´・ω・)ノ」

M「家に送ってあげるのだ(´・ω・)ノ」

M「(送る流れでゲットなのだ)(`∀´)」


車にて


M「ちょっとゆっくりしようなのだ(^ω^)」

女①「いや、ほんとに気持ち悪いから帰ります(;´д`)」

M「かたいことをゆうでないなのだ(^ω^)」


が、しかし、

女①は一刻も早く帰りたかったようで

車のドアを自分で空けて、帰ろうとした。


M「ちょ、ちょっと待つのだ(´・ω・`;)」

M「分かった分かった。ちゃんと送るのだ(´・ω・`;)」


取り付く島も無かったので、女①を送迎。

M太郎の息子が寂しがっていたので

後輩の家へ戻ろうかとも考えたが

時間が深夜2時を回っていた為

家庭都合もあり帰宅することに・・・泣


翌日後輩に結果を聞いてみると、朝方まで寝て

起きてからゲットできたとのこと・・・

家なし時間制限ありというのは、嫁持ちの辛い所だと

改めて感じたのだった。

まぁ今回の連れ出しのほとんどをメイキングできていたし、

勘はそこまで鈍ってないと思われるのでよしとしよう。

なお、味をしめた後輩の誘いが

以前にもまして強くなったのは言うまでもない。


【結果】:1声かけ1コンビ連れ出し1番ゲ






ナンパあんてな


テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

リハビリナンパ
(お詫び)
 M太郎が喋っていくスタイルだと
 記載内容が薄くなってしまうため
 スタイルを変更します。
 ご了承ください。

4月某日。福岡天神にて。

せっかくの初陣をキャバクラで過ごしてしまったため

第2陣、3陣は自分にルールを課して出撃した。

課したルールは・・・


「声かけ数を達成すること」


声かけ数を設定し、それを確実に達成することで

自ずと何声かけすればうまくいくのかという

一つの短な指標(ゴールの目安)が出来上がるのだ。

指標は言うなれば教科書のようなもので

それが自分の中にあるのとないのでは、

意外とナンパの継続性に影響してくるのだ。

特に意志の弱い私や、ナンパ覚えたての初心者には

効果が高いと考えている。

注意すべきは、声かけ数を目標にしてはいけないということだ。

目標はあくまで「ゲット」や「バンゲ」であり

今回はそれをなん声かけすれば達成できるのかという

指標を作るための行動なのである。


ただこんなことをいうと

おいおいM太郎よ!お前は街で偶然見かけた美女を

笑顔とオーラとちょっぴりオシャレなレストランで

ムーディに口説き落とす。

そんなちょい悪ロマンチックナンパがしたいと

言ってたではないか!?

と言われそうなのだが、

それはデートの中身の話であるため

ここでは別の話である。

ただ、こういう統計の話をすると

今月は○○ゲットするぞ!

だから一回の声かけ数は○○声かけで、月○○回出撃だ!

みたいな事務的な感じがしてしまうのだが

その点はあしからず。


前置きが長くなってしまったが、

とりあえず今回は、嫁と時間の都合もあり

第2陣は70声かけ。第3陣は50声かけとした。

第2陣は5バンゲだった。

最後の70声かけ目は、自転車が2台絡まってたところを

助けてあげた形でのナンパとなり、

 M太郎「このあとどうかな?(`・ω・´)」

 女「M太郎さんとならどこへでも(●´∀`)」

みたいな、若干ロマンチックでダンディな展開を期待したのだが

 M太郎「このあとどうかな?(`・ω・´)」

 女「すいません。明日早いので。ありがとうございました( ´_ゝ`)」

といった具合で、まぁ現実は厳しいもんだと感じた。


第3陣は、50声かけ4バンゲ

特記事項は特になかったかな・・・

あまり覚えていません。笑

とりあえず12,3声かけで1バンゲできるという指標ができたのと

ナンパトークが以前と同レベルくらいにはなってきたので

リハビリ成功ということで。





ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。