福岡ナンパブログ ~それゆけM太郎~
福岡のナンパ師 M太郎の奮闘記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読者アポ
7月25日はブログ読者のKY君と会ってきたのだ。


KY君と合流し、カフェでおしゃべり。

諸事情でM太郎はコンビでがっつりナンパみたいなことは出来ないので

以前あったことのあるヤスを紹介することにした。


KY君は21歳の学生で、ナンパは3年くらいやってるらしいのだ。

ただ声は掛けれるけど、連れ出しやバンゲからのアポが

中々繋がらないという話なのだ。

KY君はガンガン即れるようになりたいと言ってたので

おとなしく見えるから、とりあえず髪型と服装を

もっとチャラくした方がいいよみたいなアドバイスをしておいたのだ。


基本的に即りそうな男についていく女の子は即れる可能性が高いのだ。

ガンガン即りたいのであれば、ルックスは遊び人風にして

それについてくる女の子を捜すのがベストなのだ。


そんなこんなでヤスが登場し、ヤスとKY君でコンビすることに。

ヤスがかなり成長していて、すぐにM太郎の見えないところまで

二人で平行トークで消えていったのだ。


M太郎もぼちぼちソロをナンパしていると

モナカアイスをムシャムシャ食べながらKが現れたのだw

Kは、4、5年前くらいに居たリラというナンパ師の友達で

もうかれこれ5年くらいナンパしてる男なのだ。


Kとおしゃべりしていると、大人っぽい二人組みが通ったのですかさずナンパ。

意外と反応が良く、一緒に車で帰ることに。

KY君を送る約束をしていたので、M太郎、KY君、女の子二人でドライブがてら帰宅。

Kは家が近いので徒歩で帰宅w
(すまんね・・・)

女の子の反応悪いほうを一人降ろして、

そのあとKY君を降ろして、最後の一人を即ろうかとも思ったが

深夜2時を回っていて嫁限界が近づいていたので

とりあえずバンゲして放流。

百貨店勤務の31歳で、M太郎的に楽しめそうな女の子なのだ。


ちなみにヤスは即ったらしいのだ。

以前ヤスに女の子は基本話したがりだから

聞いてあげてれば向こうから心を開くよみたいな事を会話したのだが

それを意識したらうまくいったと言ってたのだ。

多分ヤスが成長したのが一番大きいんだろうが

そんな報告が聞けてM太郎もご満悦なのだw


結果:10声かけくらい 1バンゲ






ナンパあんてな

スポンサーサイト

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

あなたはどうする?
7月初旬 福岡天神にて。


7月に入ってからバタバタしていて

なかなか時間を取ってナンパすることができてないのだ(´・ω・`)

とはいっても天神に用事で行くことはあるので

その帰りにナンパしてきたのだ。


23:00に用事が終わり、駐車場に向かっていたところ

ぐでんぐでんによっぱらったギャル風OLを発見。

すかさず声掛け。


 M「何してるのだ?」

 女「会社の飲み会だけど、疲れたからタバコ吸いに出てきたところー」

 M「一緒に休憩するのだ!」

 女「うん。疲れたから早く帰りたーい」

 M「M太郎と一緒に帰ろうなのだ!」

 女「うん!」


会話もそこそこに、即レベル判断のため路上の片隅でキス。

余裕のノーグダw

久しぶりのナンパで一発即系ツモ。

昔のように弾丸即を決めたい衝動に駆られるM太郎。

その瞬間、M太郎の脳内を様々な考えが駆け巡る。


 M(連れ出したらきっと弾丸即なのだ・・・)

 M(ブログ読者も喜ぶのだ・・・)

 M(でも連れ出したら早くて24:00に帰ることになるのだ・・・)

 M(それだと嫁に怪しまれるのだ・・・)

 M(いや、嫁は用事が長引いたと言えばなんとかなるのだ・・・)

 M(でも女の子は会社の飲み会途中だから、15分が限界なのだ・・・)

 M(それ以上の時間をかけたら、きっと会社の人が探し出すのだ・・・)

 M(そしたら女の子は会社で恥をかくことになるのだ・・・)

 M(女の子の名誉を傷つけるのはダンディじゃないのだ・・・)

 M(じゃあやっぱり弾丸即狙いなのだ・・・)

 M(ただ車に行くにしてもちょっと遠いのだ・・・)

 M(じゃあその辺のマンションの影でするか?なのだ・・・)

 M(この前M太郎よりも年上のリバースさんはやってたのだ・・・笑)

 M(でも酔っ払いをマンションの隅っこで弾丸即はM太郎のポリシーからは真逆なのだ・・・笑)

 M(そういえば街の隅っこを走り回りますってストキングに書いてたのだ・・・笑)

 M(いやいや、やっぱりゲットはホテルか最悪でもカラオケなのだ・・・)

 M(ゲットは自分だけ満足しても楽しくないのだ・・・)

 M(それに女の子の名誉を傷つけることもできないのだ・・・)

 M(やっぱりそこはM太郎のポリシー的に譲れないのだ・・・)



ということで、結論。


 M「よし、じゃあ終電近いからお先に失礼しますといってくるのだ!」

 M「そしたら帰りもM太郎の車で楽チンなのだ!」

 女「うん!言ってくる!」

 M(帰ってきたらラッキーかなf(´-`;))


案の定、23:30まで待って来なかったので

M太郎は家に帰ったのだ。

一応バンゲしといたので電話したのだが

電話に出ることもなかったのだw

まぁいつの時代も酔っ払い即系はそんなもんなのだ。


結果:1声かけ 1キス






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

飲み会延期なのだ・・・
すいません。。。

M太郎が都合悪くなったので

飲み会は延期にします。

落ち着いたらまた開催するので

しばしお待ちを!






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

飲み会するのだ
7月20日(土)の19:00から

ナンパ師飲み会を開催します。

場所は天神です。

参加希望者は当記事にコメントするか

M太郎に直接連絡ください。






ナンパあんてな

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

M太郎vs濁 ~リベンジ編~
(あらすじ)

濁とコンビでバンゲした女の子とのアポに行ってきたM太郎。

が、しかし、二人とも同じ女の子からバンゲしていたのだ。

バンゲ後、3日でゲットした濁。

その4日後、M太郎もアポを取り付ける。

事実上のM太郎vs濁

ゲットする気満々で挑んだ初アポでは

まさかのグダ!

が、しかし最後の最後で、逆転の和みトークを決め

次のアポを取り付けた。

果たして今回、M太郎はゲットできるのか!?

(前回記事はこちら



6月下旬 福岡天神にて


この日は週末。天神で女の子の仕事が終わるのを待っていた。

いまさらだが、女の子の名前をAちゃんにしよう。

時間になり、Aちゃんからメールがくる。


 女「ごめん。2時間残業になった」


まぁよくあることだ。
(コ、コピペじゃないんだからね!笑)


濁、ハンズくん、おにぎりさん、D次郎(sin)さんが居たので

みんなでタリーズでマッタリーズ。


みんなと別れた後、Aちゃんと合流。

今回はセクシーな服装をしていたので、

セクシーで大人っぽいねと褒めておきました。

どこに行くか決めてなかったので、とりあえず打診。


 M「ホテルでも行く?」

 女「いかないしw」

 M「じゃあカラオケにしといてあげるのだ」


ということでカラオケに。

ちなみに会った瞬間ホテル打診できるくらいの

信頼関係は構築済みなのだ。


カラオケでちょっと酒を飲んでから

即効でギラつき。

こうやって書いてると2回目のアポ雑すぎだが

もうM太郎の本性はバレてるのでこれでいいのだ。


 M「Aちゃんいつ見てもかわいいのだ^^」

 女「w」


頭を撫でながら、ハグの状態に持っていく。

Aちゃん嫌がるそぶりはなし。

このままの勢いでキスに持ち込む。


が、しかし、またもやここでグダw


 女「ちょっとwだめってw」

 M「チューさせてくれなのだー」

 女「付き合わんとせんよ」

 M「じゃあ付き合おうなのだw」

 女「最低w」


まぁぶっちゃけここまでは想定済みなのだ。

しばらくギラつきをやめ、食事をしたり歌を歌ったり

健全タイムを楽しむ。

後半に再度ギラ。

ハグ状態からキスに持ち込む。

予想通りグダってきたので、

ここでちょっと誠実系の解放トーク。


 M「付き合ってからじゃないといやかなのだ?」

 女「うん。」

 M「でも付き合うって約束してても、やりたいだけの人も居るのだ」

 女「まぁそうやけど・・・」

 M「M太郎はその日の内にエッチしても1年付き合った子とか居るのだ」

 M「それにエッチしてもしなくてもその子と一緒に居たいって思ってる状態って付き合ってるって言うと思うのだ」

 M「もしAちゃんがM太郎と一緒に居て少しでも付き合う可能性あるかなと思うんなら」

 M「M太郎のことを信じてほしいのだ」

 M「M太郎は男だからエッチしたいと思うけど、別にエッチだけしてバイバイとは思ってないのだ」

 M「M太郎も昔はそんなだったけど、もうおじさんなのだ」

 M「Aちゃんみたいに気が合う子はなかなか居ないから、Aちゃんとは今後も遊んで行きたいのだ」


ガチ色のM太郎w

これ以上踏み込むのが怖いのだが・・・


とりあえず女の子を強めに抱きしめ、キスに持ち込む。


 女「でもやっぱりダメw」

 M「(´・ω・`)ショボーン」


そこまでグダるなら次の作戦に移るのだ。

とりあえずAちゃんは濁に食いついてるのは分かってるのだ。
(濁とAちゃんのやりとりは把握済みなのだ)

一旦その熱が冷めるのを待つと同時に

M太郎もアプローチを一切やめるのだ。

今まで押せ押せだったから

一気にアプローチをやめれば

少しはM太郎が気になるはずなのだ。

そうだな・・・作戦名は・・・


「果報は寝て待て」作戦なのだw






ナンパあんてな


テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。