福岡ナンパブログ ~それゆけM太郎~
福岡のナンパ師 M太郎の奮闘記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月26日ナンパ M太郎vs濁 第2戦
9月26日


天神でナンパ。

最初はボチボチ

警固公園付近でやってバンゲ。

25歳ショップ店員。

高身長でスリムだが

顔はつんけんしておらず

いい感じの子だ。


その後、あきひとさんと出会い

話しを聞くと、

最近職質にあったという。

警察曰く

ナンパはいいけど

体に障る、性的な発言をすると

条例に引っかかるとのこと。

ナンパ師は

リアルな出会いで戦えないからこそ

路上に出会いを求めているところがある。

少なくともM太郎はそうだ。

リアルではガチリア充に歯が立たない。

ナンパもやりにくい時代になったものだ。

警察曰く、ナンパして女の家について行き

レイプする奴がいるから見回ってるとのこと。

話しが本当かどうかわからないが。

ただレイプする奴は死んだ方がいいと思う。

サイコパスでしょう。

女の子に優しくってのが

昔から変わらない

いい男の定義のはずだ。

M太郎は女の子をゲットする時

付き合う気がなくても

女の子をロマンティックにさせて

優しいセックスをして

家まで送り届けるっていうことを

やっていて、女の子に

やられちゃったけど

優しかったし、ごちそうしてくれたしいっか!笑

みたいな気持ちを持ってもらうように

努力している。

ここはM太郎ナンパ塾の特徴である。
(宣伝すいません)


で、話はナンパに戻して

ボチボチやってると

濁がやってきて、そのまま合流。

濁は年下だが、

M太郎より何年もベテランの凄腕だ。

濁と天神をぶらつきながら

各自ソロでナンパし

4バンゲと1カフェ連れ出し。


夜もふけてきて

M太郎的には満足してたが

濁曰く、即の臭いもかげてないのはダメとのこと。

さすが生粋のナンパ師だ。


ということで、その発言以降は

即狙いでナンパ。

まぁうまくいかないし

M太郎も帰らないといけない時間になってきたので

最後の望みで

中洲帰りのピンクのワンピース娘に

正3突撃w

1時間くらい路上で談笑し

途中ラブホに3人で入れるかもという

雰囲気はあったものの崩せず・・・

が、しかし

ジャニ好きの若い女の子で

どう考えても濁に食いつきそうなのに

濁よりM太郎がいい。」

M太郎だったらデートしたら

エッチまでいってもいいかも・・・

濁はやだw

と嬉しいことを言ってくれるw

濁とは以前、一人の女の子に

同時にアプローチして

 濁=ノーグダ

 M太郎=鬼グダ

という大敗を喫している。

この子をゲトったら1勝1敗で

決勝戦進出である。







ナンパあんてな
スポンサーサイト

テーマ:ナンパ - ジャンル:恋愛

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mtaro2013.blog.fc2.com/tb.php/131-eb64f54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。